www.websterstudio.org

一般的に、カードの限度額があなたが日常支払う以上に多めに決められていると人は安心だと誤解し考えずにで払ってしまったりする傾向があるようです。こういったカードの使いすぎを減らすようにするためクレジットカードの最大金額を事前に少なく決めておこう・・・というのがこれから提案する記事のメインとなる考え方です。限度額を減らす方法▽契約カードの月の利用限度額を減らしておく手順は利用限度額の引き上げ方法と同様なんともシンプルです。手元のカードのバックにプリントされている専用窓口にダイヤルして、「月の利用限度額の引き下げをしていただけませんか」というふうに相手に対して依頼するだけです。おおむね現時点での月ごとの限度額に比べて低いのであれば、これといった審査なしで簡単に限度額のコントロールができてしまいます。月の利用限度額を少なくするのは防犯に結びつく▼月の利用限度額引き下げは、自己抑制等の益は言うまでもなくセキュリティとも関連が深いものです。もし、クレジットカードが紛失等により悪用されてしまったような状況でも、日頃から持っているカードの月ごとの限度額を低く申請しているなら被害をなるべく避けることができるためです。強調しておきたいのは、万が一クレジットカードが偽造されてしまった場合でもクレカの利用者に意図的と言えるような問題にあたることがない限り、盗難保険と呼ばれる機能が加入者を守ってくれるので余計な心配は必要ないけれどもしもの時のことを頭に入れておき上限は減らしておくと良いでしょう。必要のない利用限度額は百害あって一利なし・・・なんです。

コンテンツメニュー